« 【催し】「交通まちづくりフォーラム」開催 | トップページ | 【Web】路面ライダー第17話が登場 »

2006.02.28

【ICカード】富士通の広告に登場

 2006年2月28日(火)付の日本経済新聞第36面(四国版での掲載面)に、富士通の全面広告として、伊予鉄道のICカード導入事例が掲載されています。
 広告には、駅に停車しているクハ760形をバックに女性が携帯電話をICカードリーダライタにかざす、という写真を紙面上半分に大きく掲載しています。全国初の電車・バス・タクシー共通のICカードとして、キャッシュレスへの挑戦を富士通がサポートしているという内容の広告になっています。
 より詳細な導入事例紹介については、広告に掲載されているURL(http://jad.fujitsu.com/iyotetsu/)のWebページに掲載されています。

【参考】
・2006年2月28日(火)付日本経済新聞掲載の富士通全面広告

【関連外部リンク】
・「導入事例 伊予鉄道株式会社様 : 富士通

|

« 【催し】「交通まちづくりフォーラム」開催 | トップページ | 【Web】路面ライダー第17話が登場 »

コメント

TB & コメントありがとうございました。
 ICいーカードはタクシーでも使えるというので、決済情報はどのようにやりとりしているんだろう、というのが結構気になっています。
 また、このJALとの組み合わせのためか、全日空と伊予鉄の関係に影響が出ているようで、今後の行方が気になります。

投稿: tada-yuki | 2006.03.06 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ICカード】富士通の広告に登場:

« 【催し】「交通まちづくりフォーラム」開催 | トップページ | 【Web】路面ライダー第17話が登場 »