« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.30

【鉄道・バス】本日開催のa-nationに合わせて臨時便を運行

 今日7月30日(土)に愛媛県総合運動公園・ニンジニアスタジアム(陸上競技場)で開催される野外コンサート「a-nation」に合わせて、JR松山駅・松山市駅とニンジニアスタジアム(陸上競技場)とを直通で結ぶ臨時バスが随時運行される。また、臨時バス運行に合わせ、郊外電車各線(高浜・横河原・郡中各線)は、いずれも23:00松山市駅発の臨時電車を最終便として運行時間を延長する。

野外コンサート「a-nation」
会場愛媛県総合運動公園
ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
開催日等2011年7月30日(土)
■開場12:30
■開演14:30
■終演20:30

運行概要
行き◆臨時バス(直行便)
JR松山駅⇒ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
9:30~14:30まで随時運行
松山市駅⇒ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
9:30~14:30まで随時運行
帰り◆臨時バス(直行便)
ニンジニアスタジアム(陸上競技場)⇒JR松山駅
公演終了後随時運行
ニンジニアスタジアム(陸上競技場)⇒松山市駅
公演終了後随時運行

◆臨時電車
臨時バス運行に合わせ、郊外電車全線で最終便を延長して運行
高浜線
松山市駅発 23:00
横河原線
松山市駅発 23:00
郡中線
松山市駅発 23:00
運賃(片道)JR松山駅~ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
  (大人)550円
  (小児)280円
松山市駅~ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
  (大人)500円
  (小児)250円

【参考】
伊予鉄道公式Web
 「野外コンサート「a-nation」臨時便運行について」(2011.07.20)

【関連Webサイト】
a-nation 10th Anniversary 公式サイト

【当Webサイトの関連記事】
【鉄道・バス】7月30日のa-nationに合わせて臨時便を運行(2011.07.20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.29

【高速バス】「名古屋線サマーキャンペーン2011」を8月20日から実施

 伊予鉄道は、名鉄バスと共同運行している高速バス「八幡浜・松山~名古屋」線でプレゼントキャンペーン「名古屋線サマーキャンペーン2011」を2011年8月20日(土)から実施する。これは、2011年8月20日(土)~9月30日(金)の間に同路線に乗車しアンケートに回答した利用者を対象に抽選でプレゼントが当たるというもの。
 実施概要は以下の通り。

実施期間2011年8月20日(土)~9月30日(金)
対象路線高速バス 八幡浜・松山~名古屋線
対象者期間中、対象路線に乗車しアンケートに回答した利用者
賞品アイロボット 自動掃除機 ルンバ527(1名)
ニンテンドー3DS(2名)
全国共通デパート商品券 5,000円分(4名)
高速バス 名古屋~八幡浜・松山 ペア往復優待乗車券(5名)
応募方法対象路線乗車の際に渡される専用応募券に必要事項を記載のうえ、下車時に乗務員に手渡し。
抽選でプレゼント賞品が当たる。
  ※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえる
  ※期間中は何度でも応募可能
運賃片道:10,000円
往復:18,000円
  ※名古屋~松山間(松山室町営業所・松山市駅・大街道・道後温泉・松山インター口)の大人運賃
  ※小児運賃は、大人運賃の半額。
問合せ先伊予鉄高速バス予約センター
 TEL:089-948-3100(9:00~19:00/年中無休)

【参考】
・伊予鉄道公式Web
 「いよてつ高速バス名古屋線 サマーキャンペーン2011」(2011.07.29)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.28

【ICカード】官民合同懇談会がICカード乗車券共通化を提言

 「四国における鉄道ネットワークのあり方に関する懇談会」は7月27日に高松市で第3回会合となる最終会合を開き、最終提言をまとめた。
 この提言の中では交通系共通ICカード乗車券の導入にも触れられており、今後の鉄道利用者の増加に向けて、四国内の私鉄やバスなど公共交通機関共通のICカードの導入を促している。また、四国島内の鉄道高速化や災害に強い鉄道システムの導入についても提言している。
 今後、この提言書を国に提出し働きかけるとともに、シンポジウムを開催するなどして四国各県の県民に提言内容を説明し広報活動に努めていく。また、鉄道事業者や4県、経済団体などで構成する検討準備会を新たに設置し、事業化調査の早期実施に向けて基礎調査の検討に取り組み議論を深めるとしている。
 「四国における鉄道ネットワークのあり方に関する懇談会」は四国4県、経済団体、関係機関、学識経験者で組織された懇談会で、昨年2010年4月に初会合を開き、協議を進めてきていた。

【参考】
四国新聞四国に新幹線を/鉄道あり方懇最終会合」(2011/07/28 09:44)
日本経済新聞四国にスーパー特急方式で新幹線を 官民懇談会が最終提言」(2011/7/28 5:48)

【当Webサイトの関連記事】
【ICカード】JR四国は2014年度までに導入へ(2011.06.28)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【坊っちゃん列車】フォトコンテストを実施、作品募集開始

 伊予鉄道では「坊っちゃん列車」復元運行開始10周年を記念して、「坊っちゃん列車フォトコンテスト」を実施する。同社の公式Webに7月28日付で発表された。
 最優秀賞(1名)には一眼レフカメラ(85,000円相当)が副賞として用意されているほか、最優秀賞と優秀賞の作品は「坊っちゃん列車復元運行開始 10周年記念乗車券」の表紙として採用される。
 実施要綱については以下の通り。

テーマ坊っちゃん列車
応募の注意
  1. 応募作品は未発表のものに限る
  2. サイズは、四つ切カラープリント(四つ切ワイド可)
  3. 応募は一人3点まで
  4. 応募作品の一切の権利は伊予鉄道に譲渡
    作品は返却されない
  5. 住所・氏名・性別・年齢・電話番号を記入し、写真と同封のこと
  6. 入賞者は所定の日までに原版のネガ・ポジ及びデータを送付
  7. 合成写真は不可
賞品最優秀賞 1名
 一眼レフカメラ(85,000円相当)
優秀賞 1名
 カジュアル自転車(27,000円相当)
いよてつ賞 1名
 ホームベーカリー(20,000円相当)
坊っちゃん列車賞 2名
 ニンテンドー3DS
特典最優秀賞と優秀賞は、
坊っちゃん列車復元運行開始 10周年記念乗車券
の表紙として掲載される。
審査及び発表主催者により審査会を開催し、各賞を決定。
10月上旬に入賞者に直接通知。
応募締切2011年8月22日(月)必着
応募先〒790-8691
愛媛県松山市湊町四丁目4-1
伊予鉄道(株) 運輸課
TEL 089-948-3323

【参考】
・「伊予鉄道公式Web
 「坊っちゃん列車復元運行開始10周年記念企画!坊っちゃん列車フォトコンテスト」(2011.07.28)
えひめリビング新聞社「リビングまつやま」2011年7月30日号第10面(2011年7月28日配布)
 ※「リアルリビングまつやま」で当分の間、閲覧可能

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【坊っちゃん列車】14号機関車点検のため減便

 伊予鉄道公式Webに掲載されている「坊っちゃん列車に乗ろう!」のページによれば、14号機関車の点検のため、7月27日(水)から特別ダイヤで運行されるとのことである。
 今夏の坊っちゃん列車は、増便運転期間を2011年8月6日(土)~8月21日(日)の16日間としていたため、特別ダイヤは

・2011年7月28日、29日、8月1日~8月5日(平日)
・2011年7月30日、31日(休日)
・2011年8月6日~21日(予定)(増便)

の3パターンで案内されている。
 なお、平常ダイヤ復帰については現在のところ、未定。
 
【参考】
伊予鉄道公式Web坊っちゃん列車に乗ろう!
 「定期点検/特別ダイヤのお知らせ
 「坊っちゃん列車14号車両点検に伴う運行ダイヤ変更のお知らせ(2011年7月27日~)」

【当Webサイト掲載の関連記事】
【坊っちゃん列車】夏休み増便ダイヤ発表(2011.07.15)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.26

【バス】松山まつり交通規制による運行系統一部変更を案内

 8月11~13日に実施される「松山まつり」に伴い、市内中心部に交通規制が実施されるため、この期間中の一部路線バスの運行系統が変更される。
 伊予鉄道公式Webに7月26日付更新で掲載された案内によれば、交通規制と運行系統変更の内容は以下の通り。

■交通規制区間

  1. 千舟町通り
    千舟町二丁目~千舟町五丁目ジュンク堂書店前交差点まで

  2. 河原町交差点~大街道口交差点

  3. ロープウェイ街
    東雲神社下~伊予鉄会館角まで

  4. 大街道横断禁止(二番町・三番町)

■運行系統変更区間
市内8番線東野線
「千舟町通り経由」から「中の川経由」に変更
臨時バス停「河原町」を設置、停車
期間
8月11日(木)、12日(金)、13日(土)
対象路線
松山駅前発(17:42)道後温泉駅前行 ~終便
道後温泉駅前発(17:20)松山市駅行 ~終便
松山空港~奥道後・湧ヶ渕線
「ロープウェイ通り経由」から「喜与町経由」に変更
バス停「大街道・喜与町」に停車
期間
8月11日(木)、12日(金)、13日(土)
対象路線
松山空港発(16:55)湧ヶ渕行 ~終便
森松砥部線(千舟町経由)
「千舟町通り経由」から「中の川経由」に変更
臨時バス停「河原町」を設置、停車
期間
8月11日(木)、12日(金)、13日(土)
対象路線
大岩橋発20:26、21:11(松山市駅行)


 なお、「松山まつり」実施に伴う交通規制情報全般については「第46回(2011年)松山まつり公式サイト」に掲載されている。


【参考】
伊予鉄道公式Web
 「松山まつり交通規制による運行系統一部変更のお知らせ」(2011.07.26)
第46回(2011年)松山まつり公式サイト交通規制情報」(2011.07.15)
 ※交通規制案内図(PDF)の掲載あり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.23

【鉄道】電化100周年記念イベントを本日開催

 伊予鉄道では、同社市内線電化100周年を記念して今日7月23日(土)9:30から、同社鉄道関係の中古部品販売を行う。また、同時に伊予鉄鉄道クラブによる電車写真パネル展示・鉄道模型(Nゲージ)展示の催し物を行う。


日時2011年7月23日(土) 9:30~
 ※雨天決行
場所梅津寺公園
(郊外電車高浜線 梅津寺駅下車すぐ)


■伊予鉄道 鉄道関係の中古部品販売
内容車体銘板、方向幕、路線図、つり革等120点余りを販売
場所梅津寺公園(高浜線梅津寺駅下車すぐ)
販売会参加者は梅津寺公園入園無料。
駐車場は有料(乗用車300円)
開催時間開場 9:30~
抽選販売開始 10:00 ~なくなり次第終了
混雑等の防止のため、当日、購入順を決める抽選会の整理券を9:55から参加者全員に配布。
その後、購入順を決めて抽選会を行い、順に購入開始。1人1品限定販売。


■「鉄道関係中古部品」抽選販売品
種別
No.
品名
1 車体社名銘板 伊豫鉄電
伊豫鐡道
伊豫鉄道
2 車体製造所銘板 日本車輌會社 昭和六年
日本車輌 東京 昭和37年、昭和38年
日立製作所 昭和25年、昭和37年
帝国車両 昭和25年
3 台車製造所銘板 住友金属、日本車輌会社、東急車輌
4 車両番号文字(外板用、金属製) 81、63、65
5 車両番号板(室内用、アクリル板) 816、826、762、
6 製造所銘板(室内用、アクリル板) 日本車両
7 注意名板等(室内用、アクリル板)
8 検査票及び差込枠 鉄道電車用・手書き
9 検査票、標記票 鉄道電車用・手書き
10 前照灯 電球無し
11 車側灯 電球無し
12 車掌スイッチ
13 切替スイッチ
14
15
16 路線図(アクリル板)
17 路面電車用方向幕(フィルム製)
18 吊り革
19 広告吊り
20 手すり
21 700系車両客用座席(座布団部分) 幅:約1m20cm
22 信号用連動盤
23 レール(断片)


■伊予鉄鉄道クラブによる展示
内容
  • 電車写真パネル展示
  • 鉄道模型(Nゲージ)展示
(電車中古部品販売会と同時開催)
場所梅津寺公園
※雨天時は展示内容に変更がある場合あり


■問い合わせ先
 伊予鉄道株式会社 運輸課
 (TEL:089-948-3323)


【参考】
伊予鉄道公式Web
 「伊予鉄道 電化100周年記念イベント

【当サイト内の関連記事】
・「【鉄道】電化100周年記念イベントを開催」(2011.7.4.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.22

【鉄道・バス】「松山港まつり・三津浜花火大会」に伴う増発と一部路線バス便運休を発表

 8月7日(日)20:00から行われる「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」にあわせての電車・バスの臨時運行などの予定が、伊予鉄道公式Web2011年7月22日付の更新で発表された。
 すでに発表されている「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」公式サイトで発表されている情報と総合すると、当日の運行は以下の通り。

■郊外電車

●往路
高浜線松山市駅→三津駅
ピーク時(18~19時台)は5~10分間隔で運行
横河原線15分間隔で運行
(通常通りの運行)
郡中線15分間隔で運行
(通常通りの運行)

●復路
高浜線 ピーク時(21~22時台)は5~10分間隔で運行
三津駅発 最終23:34
横河原線 松山市駅発 最終23:21
郡中線 松山市駅発 最終23:30


●復路・高浜線三津駅発車時刻表
 (松山市駅・横河原方面)
20時04 19 34 49
21時04 14 19 29 34 44 49 59
22時04 14 19 29 34 44 49 59
23時04 19 34
※青文字は松山市駅止まり
※赤文字は郡中港・横河原方面最終便接続


●復路・高浜線三津駅発車時刻表
 (高浜方面)
20時 14 29 44 59
21時回送 14 回送 29 回送 44 回送 59
22時回送 14 回送 29 回送 44 回送 59
23時 14 29
※青文字は回送電車


●復路三津駅各方面発着時刻
松山市・横河原方面 高浜方面
三津駅発 松山市駅着 備考 三津駅発 高浜駅着 備考
20:34 20:48   20:44 20:51  
20:49 21:03 20:59 21:06  
21:04 21:18   回送列車 ※2
21:14 21:28 ※1 21:14 21:21
21:19 21:33   回送列車 ※2
21:29 21:43 ※1 21:29 21:36
21:34 21:48   回送列車 ※2
21:44 21:58 ※1 21:44 21:51
21:49 22:03   回送列車 ※2
21:59 22:13 ※1 21:59 22:06
22:04 22:18   回送列車 ※2
22:14 22:28 ※1 22:14 22:21
22:19 22:33   回送列車 ※2
22:29 22:43 ※1 22:29 22:36
22:34 22:48   回送列車 ※2
22:44 22:58 ※1 22:44 22:51
22:49 23:03   回送列車 ※2
22:59 23:13 ※1 22:59 23:06
23:04 23:18 23:14 23:21  
23:19 23:33 ※1 23:29 23:36
23:34 23:48 ※1    
※1 松山市駅止  ※2 乗車できません
●郡中港・横河原方面線最終便接続


■市内電車

環状線古町→城北方面(木屋町・鉄砲町)
8便の増便
古町発 最終23:16
松山市駅線松山市駅前→大街道・道後温泉方面
6便の増便
松山市駅前発 最終23:25
JR松山駅線JR松山駅前→大街道・道後温泉方面
3便の増便
JR松山駅前発 最終23:15


■路線バスの増便

松山観光港~高浜駅前間
郊外電車高浜線連絡ピストンバス
郊外電車高浜線の運行時間延長にあわせ、高浜駅23:28発松山行の郊外電車まで接続


■路線バスの一部運休について

●三津ループの一部運休
三津ループ以下の太山寺発の便を運休
 14:35
 15:35
 16:35
 17:35

●三津・吉田線の一部運休
三津港方面行以下の松山市駅発便は金比羅前を終点とし、
金比羅前→三津港の間は運休

 16:05
 16:35
 17:05
松山市駅方面行以下の三津港発便は金比羅前を始発とし、
三津港→金比羅前間は運休

 16:49
 17:19
 17:49


【参考】
伊予鉄道公式Web
 「8月7日(日)松山港まつり 三津浜花火大会に電車大幅増便!」(2011.07.22)
「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」公式サイト
 【臨時駐車場・交通規制図(PDFファイル:510KB)】

【当サイト内の関連記事】
【鉄道】「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」での電車増発予定(2011.07.01)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.20

【雑誌】鉄道ピクトリアル臨時増刊「路面電車」特集号が発売に

 鉄道ピクトリアル2011年8月号臨時増刊(No.852)「【特集】路面電車」が発売になった。同誌が臨時増刊号として路面電車を特集するのは2000年7月臨時増刊以来11年ぶり。今回も同誌のこれまでの路面電車特集号と同様、日本路面電車同好会の支援により構成されている。
 伊予鉄道関連の記事としては、「日本の路面電車 各社現況」で山本清治氏による現況紹介記事が9ページに渡って掲載されている。特筆すべきは、「車両諸元表」においてモハ50形51号登場以降のすべての市内線車両について廃車分も含めて記載されている点。また、「伊予鉄道市内線 駅名の変遷」の表では、旧松山電気軌道の江ノ口~萱町間を除く開業以来の全停留所についての駅名についての変遷もまとめられており、限りあるページ数の中で非常に詳細なデータを掲載している記事となっている。
 また、グラフページでは、巻頭カラーグラフ「この街にトラムあり」で「導入の続く超低床車」のひとつとしてp.6にリトルダンサーシリーズの一つである伊予鉄2100形が掲載されている。その他現有車両については「にっぽん路面電車紀行2011 -全国19事業者の現況-」の中の1ページでコンパクトに紹介されている。現有車両以外では、「路面電車の歴史的車両 -保存車両&現役車両」(本文p.121~関連グラフ)では伊予鉄道1001号として役目を終えた後に呉市に戻った呉市交通局1001号の展示写真も載せられている。その他、過去の写真としては、「駅前の電車の風景」として1969年当時の伊予鉄道市内線国鉄駅前電停付近の様子とともに当時登場し始めた広告電車モハ50形74号車の「日立号」を収めた写真(モノクロ)が掲載されているほか、「思い出の路面電車 北から南」では1960年当時の県庁前を背景にした単車24号の貴重なカラー写真も掲載されている。
 

書名鉄道ピクトリアル
2011年8月号臨時増刊No.852
【特集】路面電車
出版社(株)電気車研究会
鉄道図書刊行会
ページ数276ページ
ISBN978-4910064120810
発売日2011年7月19日
価格税込み2100円(本体価格:2000円)

【参考】
鉄道ピクトリアル
 「最新号
 「2011年8月号臨時増刊 No.852【特集】路面電車 目次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【鉄道・バス】7月30日のa-nationに合わせて臨時便を運行

 7月30日(土)に愛媛県総合運動公園・ニンジニアスタジアム(陸上競技場)で開催される野外コンサート「a-nation」に合わせて、JR松山駅・松山市駅とニンジニアスタジアム(陸上競技場)とを直通で結ぶ臨時バスが随時運行される。また、臨時バス運行に合わせて、郊外電車各線(高浜・横河原・郡中各線)いずれも23:00松山市駅発の臨時電車を最終便として運行時間を延長する。

野外コンサート「a-nation」
会場愛媛県総合運動公園
ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
開催日等2011年7月30日(土)
■開場12:30
■開演14:30
■終演20:30

運行概要
行き◆臨時バス(直行便)
JR松山駅⇒ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
9:30~14:30まで随時運行
松山市駅⇒ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
9:30~14:30まで随時運行
帰り◆臨時バス(直行便)
ニンジニアスタジアム(陸上競技場)⇒JR松山駅
公演終了後随時運行
ニンジニアスタジアム(陸上競技場)⇒松山市駅
公演終了後随時運行

◆臨時電車
臨時バス運行に合わせ、郊外電車全線で最終便を延長して運行
高浜線
松山市駅発 23:00
横河原線
松山市駅発 23:00
郡中線
松山市駅発 23:00
運賃(片道)JR松山駅~ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
  (大人)550円
  (小児)280円
松山市駅~ニンジニアスタジアム(陸上競技場)
  (大人)500円
  (小児)250円

【参考】
伊予鉄道公式Web
 「野外コンサート「a-nation」臨時便運行について」(2011.07.20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.19

【台風】高速バス一部路線で運休

 伊予鉄道公式Webの「電車・バスの運行情報」掲載情報によれば、台風6号接近の影響で伊予鉄道が運行する高速バスの一部路線で以下のように運休情報が出ている。

2011年7月19日(火)07:50
 高速バス「徳島線」は7月19日(火)終日運休
2011年7月19日(火)08:09
 高速バス神戸線については松山室町発9時45分発以降の便、神戸三宮発10時20分発以降の便が運休
2011年7月19日(火)09:40
 高速バス京都線は京都発15時30分発の便が運休
 高速バス高知線は松山市駅発11時以降の便、高知駅発11時30分以降の便が運休
2011/07/19 (火)10:50
 高速バス大阪線は大阪梅田発17時10分発、23:10発の便が運休
 高速バス名古屋線は名古屋23:10発の便が運休
2011/07/19 (火)12:00
 高速バス松山室町営業所14時55分発、八幡浜発16:25発、21時25分発の便、大阪梅田発12時00分発以降の便が運休
 高速バス名古屋線は、八幡浜20時55分発、名古屋23:10発の便が運休
 高速バス福岡線は、松山室町営業所21時45発の便が運休
2011/07/19 (火)17:00
 高速バス京都線は京都発15時30分発の便に加え、明日20日の室町発7時15分の便を運休
 高速バス名古屋線は名古屋23:10発の便に加え、八幡浜20時55分発の便が運休
 高速バス高松線は、松山市駅17時35発以降の便、高松駅発18時20発以降の便が運休


【参考】
伊予鉄道公式Web電車・バスの運行情報

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011.07.16

【書籍】「路面電車パーフェクトガイド」発売

ネコパブリッシングから「路面電車パーフェクトガイド」が発売された。伊予鉄道松山市内線をはじめとする18事業者の路線と車両が紹介されている。
 伊予鉄道松山市内線はp.72~p.75の4ページに渡って紹介されているほか、「路面電車Q&A50」のページでは、「伊予鉄道の平面交差とは?」、「坊っちゃん列車のSLは本物?」、「坊っちゃん列車SLの方向転換はどうするの?」、「低床式電車リトルダンサーの意味は?」などの項目で伊予鉄道が登場している。また、「路面電車鉄道模型カタログ」のページでは、トミーテックの伊予鉄道2000形が紹介されている。

書名路面電車パーフェクトガイド
 18事業者の全車両形式、全系統を徹底紹介
(NEKO MOOK 1660)
出版社ネコ・パブリッシング
ページ数129ページ
ISBN978-4777011605
発売日2011年7月14日
価格税込み1950円(本体価格:1857円)

【参考】
株式会社ネコパブリッシング ネコウェブ
 「路面電車パーフェクトガイド」(2011/07/14)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【鉄道】郊外線1日乗車券を今日から期間限定で発売

ShouniOtona 伊予鉄道では今日7月16日(土)より、同社の郊外電車が1日乗り放題となる「電化100周年記念乗車券」を期間限定・枚数限定で発売する。
 これは、同社の市内線の前身が1911(明治44)年8月8日に電化されてから今年で100周年を迎えるのを記念して発売されるもので、記念切符という形をとっている。
 今回発売される記念乗車券の表面デザイン(写真)は大人用と小児用で異なっている。大人用表面は開業当日の道後駅に停車している電化開業記念花電車2両の写真で、前日まで使用されていた坊っちゃん列車用の狭軌のレール(762mm軌間)と電車用のレール(1067mm軌間)のレールの両方が見えることが確認できるもの。小児用表面は古町駅北側付近で高浜線の坊っちゃん列車と城北線電車をオーバークロスする松山電気軌道の電車の写真となっている。券面裏面は大人用・小児用とも共通デザインで、注意事項と電化100周年に関する説明および電化開業を伝える当時の海南新聞(現在の愛媛新聞の前身の一つ)の記事・広告の一部が掲載されている。
 記念切符発売概要については、以下の通り。

名称「電化100周年記念乗車券」
内容伊予鉄道郊外電車全線 1日乗り放題
※市内電車は利用不可
発売金額大人1,000円(1,000枚限定)
小児500円(1,000枚限定)
※払い戻し不可
発売期間2011年7月16日(土)から2011年8月31日(水)まで 
※完売次第販売終了
有効期限2011年8月31日(水)まで
※利用は有効期限内のうち1日のみ
発売箇所松山市駅他各駅窓口
(ただし、西衣山・石手川公園・牛渕・愛大医学部南口・鎌田駅は除く)
いよてつチケットセンター
※通信販売は行わない


【参考】
伊予鉄道公式Web
 「伊予鉄道 電化100周年記念イベント

【関連Web】
マイコミジャーナル
 「電化100周年の伊予鉄道、夏休みに向け郊外電車1日乗り放題の乗車券を発売」(2011/07/05)

【当サイト内の関連記事】
・「【鉄道】電化100周年記念切符をマイコミジャーナルが紹介」(2011.7.5.)
・「【鉄道】電化100周年記念イベントを開催」(2011.7.4.)

※2011年7月16日(土)追記
 実際に発売された記念乗車券を入手したことにともない、本文を一部加筆し、画像を新たに追加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.15

【会社案内】公式Webのページを更新

 伊予鉄道公式Webに掲載されている「会社案内」のページが7月15日付で更新された。
 同ページには、2011年版の「会社案内」(PDF版:5.4MB)が掲載されているほか、2011年3月期決算の概要、伊予鉄グループのCSRについてなども紹介されている。

【参考】
伊予鉄道公式Web
 「会社案内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【坊っちゃん列車】夏休み増便ダイヤ発表

 今年の夏休み中の坊っちゃん列車増便運転期間が伊予鉄道公式Web上「坊っちゃん列車に乗ろう!」のページで7月15日に発表された。
 これによると、増便運転期間は2011年8月6日(土)~8月21日(日)の16日間で、この期間中は平日も土日祝ダイヤでの増便運行となる。
 また、7月・8月の坊っちゃん列車運休情報もあわせて発表された。次の計5日間は車両点検等のため1両での運行となるため、一部便が運休となる。
 7月20日(水)
 7月28日(木)
 8月3日(水)
 8月25日(木)
 8月31日(水)

【参考】
伊予鉄道公式Web
 「坊っちゃん列車に乗ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【鉄道】7月29日の住吉まつりに合わせて郡中線増便

 7月29日(金)に伊予市で行われる住吉まつりにあわせて、例年通り郡中線の臨時電車が運行される。臨時便運行については以下の通り。

郡中線 松山市駅発車時刻
19時00 15 30 45
20時00 15 30 45 臨時便
21時00 15 臨時便 30


郡中線 郡中港駅発車時刻
郡中港松山市駅備考
20:29 20:53
20:44 21:08
20:59 21:23
21:14 21:38 臨時便
21:29 21:53
21:44 22:08 臨時便
21:59 22:23
22:29 22:53

高浜線・横河原線最終接続便


【参考】
伊予鉄道公式Web
 「住吉まつりに伴う臨時電車」(2011.07.15)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【四国運輸局】「環境レポート」を発表

 国土交通省四国運輸局は「四国運輸局環境レポート(平成22年度)」をまとめ、同局Webに7月15日付でPDF版を掲載した。
 「四国運輸局環境レポート」は地球温暖化問題、自動車の排気ガス問題等の運輸・交通分野における四国の環境問題についての昨年度(2010年度)の基礎データと四国運輸局の取り組み状況を紹介したもの。伊予鉄道および松山地区に関係する資料としては次のデータが紹介されている。


●CNG車の導入促進

CNGエコ・ステーション
設置状況
松山市空港通 2007年2月設置
CNG車導入状況バス事業者 伊予鉄道(株)
※四国地区におけるCNG車導入バス事業者は伊予鉄道のみ

●地域公共交通活性化・再生総合事業の実施

松山市地域公共交通活性化協議会 計画事業 3年目
東温市地域公共交通活性化協議会 調査事業

●パーク・アンド・ライド等の推進

○パーク・アンド・レールライド駐車場(鉄・軌道駅)2011年3月31日現在
事業者駅数設置数駐車可能台数備考
伊予鉄道(株) 62 2 63台 13台増

○パーク・アンド・バスライド駐車場2011年3月31日現在
バス停留所名駐車
可能
台数
利用形態
高速
一般
共用
設置主体使用開始
年月日
有料
無料
備考
松山インター 123 高速 伊予鉄道
JR四国バス
2009.11. 1 有料 48h無料
以後24h 500円
川内インター 77 高速 東温市
伊予鉄道
JR四国バス
1997. 2.27 有料 48h無料
以後24h 500円
伊予鉄道
北条営業所
35 共用 伊予鉄道 2005.10.31 無料 定期券購入者が条件
伊予鉄南予バス
大洲(営)
10 高速 伊予鉄道 2007. 4.28 無料
伊予鉄南予バス
内子(営)
13 高速 伊予鉄道 2007. 4.28 無料
伊予鉄南予バス
八幡浜(営)
6 高速 伊予鉄道 2009. 3. 1 無料
伊予鉄道
室町営業所
24 高速 伊予鉄道 2007. 8. 1 無料
JR四国バス
松山支店
27 高速 JRバス 2004. 7.16 有料 48h無料
以後24h 500円
宇和島自動車
松山(営)
4 高速 宇和島自動車 2009. 8. 1 無料

○サイクル・アンド・ライド駐輪場(鉄・軌道駅)2011年3月31日現在
事業者駅数設置数備考
伊予鉄道(株) 62 46 鷹ノ子駅1箇所増設

●ICカード通算販売枚数(年度)

事業者導入年月日2008年度2009年度2010年度前年度比
伊予鉄道(株) 2005年8月23日 199,060 231,152 258,073 112%


【参考】
四国運輸局 交通環境部
 「四国運輸局環境レポート」(2011.07.15)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.14

【バス】学校休暇中の運休便をWebで案内

 伊予鉄道は同社公式Webで学校休暇期間中のバス運休便を発表した。
 対象期間は2011年7月21日(木)~8月31日(水)。該当路線・便などは以下の通り。

■庄府・小山田線

【北条駅前方面行】
種別小山田庄府井口橋北条駅前北条
◎文6:25 6:45 7:01 7:15
●学 6:45 7:01 7:15
7:54 8:10 8:24
9:10 9:27 9:30
12:38 12:54
13:32 13:48 14:02
◎文 17:27 17:43 17:57
●土学 17:47 18:03 18:17
◎文 18:32 18:48 19:02

【庄府・小山田方面行】
種別北条北条駅前井口橋小山田庄府
7:22 7:36 7:52
8:46 8:50 9:06
12:16 12:20 12:36
13:00 13:14 13:30
◎文16:28 16:32 16:46 17:03 17:21
●土学 17:15 17:29 17:45
◎文 18:00 18:14 18:30
※種別欄備考
文:学校休暇中運休便
学:学校休暇中運行便
●:日・祝日・振替休日運休便
◎:土・日・祝日・振替休日運休便
土:土曜日のみ運行

■海上線

【海上方面行】
横河原駅前川内落出海上
15:58 16:05 16:19 16:35

【横河原駅前方面行】
海上落出川内横河原駅前
16:37 16:53 17:07 17:14

■白猪滝線

【河之内方面行】
横河原駅前川内河之内清水橋
7:43 7:50 8:00 8:01

【横河原駅前方面行】
清水橋河之内川内横河原駅前
8:06 8:07 8:17 8:24

■松瀬川線
全便運休


【参考】
伊予鉄道公式Web
 「夏季学校休暇に伴うバス運休便のお知らせ」(2011.07.14)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.13

【松山市】まちづくりフォーラムを愛媛大学で開催

20110724001_2 松山市では7月24日(日)に、まちづくりフォーラム「みんなで歩いて暮らせるまちづくり」を愛媛大学で開催する。
 これは、各分野の有識者やパネリストを招き、これからのまちづくりについて考えるとともに、市長とパネリストのまちづくりトークを通して、市民がこれからのまちづくりを身近に感じ、まちづくりに参加するきっかけとなることを目的として開催するもの。参加は無料で事前の申し込みが必要。
 詳細は以下の通り。

日時2011年7月24日(日)13:00~17:00
会場愛媛大学総合情報メディアセンター1階メディアホール
参加費無料(※事前申し込みが必要)
定員約120名
内容12:30~13:00 受付
13:00~13:05 開会挨拶 野志克仁(松山市長)
13:05~14:15 基調講演
  • 「歩行空間の再生-暮らしのためのまちづくり戦略-」
    野原卓(横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院 准教授)
  • 「松山の道づくり」
    志々田武幸(国土交通省四国地方整備局松山河川国道事務所 所長)
14:15~14:45 第1部:事例報告
  • 「道後の観光まちづくりのための空間整備戦略」
    宮崎光彦(道後温泉旅館協同組合 副理事長)
  • 「松山の都市計画マスタープラン」
    石井朋紀(松山都市整備部都市政策課 副主幹)
14:45~14:55 (休憩)
14:55~15:35 第2部:まちづくりトーク
  • 野志克仁(松山市長)
  • 羽藤英二(愛媛大学防災情報研究センター 客員准教授 東京大学大学院光学系研究科 准教授)
15:35~16:55 第3部:パネルディスカッション

コーディネータ:羽藤英二准教授
  • 野原卓
    (横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院 准教授)
  • 佐藤亮子
    (愛媛大学地域創成研究センター同法文学部総合政策学科 准教授)
  • 清水一郎
    (国土交通省四国運輸局企画観光部長)
  • 前田眞
    (特定非営利活動法人まちづくり支援えひめ 代表)
  • 宮崎光彦
    (道後温泉旅館協同組合 副理事長)
  • 福本正行
    (松山市都市整備部 部長)
16:55~17:00 閉会挨拶
参加申込方法2011年7月15日(金)~7月21日(木)の間に
  • FAX(089-934-1807)
  • メール(tosseisk@city.matsuyama.ehime.jp)
のいずれかの方法で氏名・電話番号を記載の上、送信
主催松山市
共催愛媛大学工学部環境建設工学科
後援国土交通省四国地方整備局松山河川国道事務所
特定非営利活動法人 まちづくり支援えひめ
問合せ先松山市役所都市整備部都市政策課
 TEL:089-948-6462(※受付時間 平日8:30~17:15)
 E-mail:tosseisk@city.matsuyama.ehime.jp

【参考】
松山市報道資料
 「まちづくりフォーラム 「みんなで歩いて暮らせるまちづくり」の開催について」(2011年7月13日)
 ※添付ファイル「フォーラムチラシ」あり
・松山市Web都市政策課
 「フォーラムの開催について」(2011年07月14日)

※2011年7月14日追記
 松山市Web都市政策課のページに関連ページが掲載されましたので、これのリンクも追加記載しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【愛媛県】新長期計画の基本構想への意見募集を開始

 愛媛県は7月13日、「新長期計画の基本構想(案)」を公表し、これに対する意見(パブリックコメント)の募集を開始した。
 「愛媛県新長期計画」は概ね10年先を見据えて目指す将来像を描いたもので、今回発表された案の中で鉄道関連については、「Ⅳ4つの愛顔づくりへの挑戦(目指すべき将来像)」の「2快適で安全・安心の暮らしを“紡ぐ”」の中で、「鉄道高架などにより快適な都市が形成され、地域ごとに都市機能が集積、安定したにぎわいのあるまちづくり」という将来像が描写されている。
 パブリックコメントは、郵送・ファックス・電子メールのいずれかの方法で送ることができ、8月2日(火)まで受け付けている。
 「愛媛県新長期計画」はパブリックコメント募集を経て、同策定会議において今年8月のうちに基本構想の最終案を発表するとともに基本計画の中間案を発表する。基本計画の中間案は、今年10月~11月にパブリックコメントを受け付け、年末の12月に策定会議において基本計画最終案を発表する予定。

【参考】
・愛媛県公式Web
 「愛媛県新長期計画(第六次)」
 「基本構想(案)に対するパブリックコメントを実施します。」(2011年7月13日)
 「愛媛県新長期計画の基本構想(案)に対する意見の募集について
 「愛媛県新長期計画の基本構想(案)」
  概要(PDF:166KB)
  本文(PDF:77KB)
  本文(テキスト版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.12

【松山市】広報紙にラッピングバス・三津浜花火大会告知記事

 松山市の「広報まつやま」2011年7月15日号に、第2面「市政スポット」のコーナーで「ことばのちから ラッピングでPR」と題し6月24日に行われたラッピングバス出発式の様子をモノクロ写真とともに紹介している。
 また、最終面第10面では三津浜花火大会の交通規制のお知らせが掲載され、伊予鉄道・JRの臨時列車も含めた当日の時刻表が案内されている。掲載されている図・時刻表は「松山港まつり・三津浜花火大会公式サイト」の「【臨時駐車場・交通規制図】」に掲載されている「【臨時駐車場・交通規制図(PDFファイル:510KB)】」と同様のものである。
 「広報まつやま」は、松山市の公式Web「広報まつやま」のページに発行日前後からPDFが掲載される。

【参考】
・松山市広報紙「広報まつやま」2011年7月15日号
 ※「松山市ホームページ>広報まつやま」の「広報まつやま(2011年7月15日号)」にPDF掲載
  2面(PDF 1,787KB)
  10面(PDF 1,200KB)

【関連Web】
伊予鉄道公式Web
 「『ことばのちからラッピングバス・電車 出発式』実施と松山市駅 電車発車メロディーの変更について」(2011.06.24)
伊予銀行プレスリリース
 「「ことばのちから ラッピングバス・電車」の出発式を開催します」(2011年6月22日No.11-082)
松山市報道資料
 「街はことばのミュージアム ことばのちからラッピングバス・電車出発式」(2011年6月17日)
 ※添付ファイル「バス・電車イメージ図」あり
・「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」公式サイト
 【臨時駐車場・交通規制図(PDFファイル:510KB)】

【当サイト内の関連記事】
【鉄道・バス】「リビングまつやま」に「ことばのちから」ラッピング車の紹介記事(2011.07.06)
【鉄道】「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」での電車増発予定(2011.07.01)
【鉄道・バス】「ことばのちから」ラッピング車登場、松山市駅の発車メロディーも変更(2011.06.24)
【バス】6月24日に「ことばのちから」ラッピングバス発車式開催(2011.06.22)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.11

【美化】6月のプチ美化運動実施状況をWebに掲載

 伊予鉄道では松山市が進める「プチ美化運動」実施企業に登録しており、各部署でボランティアによる清掃活動を実施している。7月11日(月)付の同社公式Web更新で、同社の6月のプチ美化運動の実施状況が報告されている。
 6月は、6月10日(金)に本社と市駅前バス乗り場周辺の清掃を実施している。

【参考】
伊予鉄道公式Web新着情報
 6月のプチ美化運動実施状況(2011.07.11)

【当Webサイトの関連記事】
【美化】5月のプチ美化運動実施状況をWebに掲載(2011.06.08)
【美化】「プチ美化運動」を開始(2011.05.06)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.08

【四国運輸局】「四国の運輸のあり方」フォローアップ実施状況を発表

 国土交通省四国運輸局は、2010年度「四国の運輸のあり方」フォローアップを実施し発表した。
 「四国の運輸のあり方」は四国運輸局長の諮問機関である四国地方交通審議会が2005年2月に答申したもので、以後、その実施状況について検証するフォローアップが年度ごとに行われている。
 今回のフォローアップ実施発表で触れられている伊予鉄道関連のデータとしては以下の通り。

施策名
具体的施策内容
進捗状況及び実施計画
パーク&ライドの推進
パーク&レールライド、パーク&高速バスライド駐車場の設置の推進により利用促進を図る。
  • 2010年12月に、伊予鉄道が牛渕駅に電車定期券所持者について駐車料金を割引する月極駐車場整備。
  • 2010年4月に松山IC高速バスP&R駐車場28台分増設し、125台となる。(JR四国バス・伊予鉄道)
  • 2010年12月に伊予鉄道牛渕駅において、P&R駐車場13バース開設。鷹ノ子駅の駐輪場を上屋設置に加え134台分を増設し、208台分の駐輪スペースを確保。(伊予鉄道)
出前講座、体験学習等の開催
四国運輸局の施策の紹介や交通について理解を深めていただくため、職員等を派遣し、出前講座や体験学習等を開催する
  • 2010年度も引き続き、松山市内小学校5校で「環境にやさしい交通まちづくり学習」でバス乗り方教室や電車・バス乗車体験学習を実施するほか、高齢者を対象としたバス利用講座も実施。(伊予鉄道)
バス路線の維持・支援
地方バス路線維持補助制度によりバス路線維持・確保を図る
  • バス路線の維持・支援
    2社(伊予鉄道・中島汽船)に対して生活交通バス路線運行費補助を実施、1社(伊予鉄道)にたいして、車両購入費補助を実施(松山市)
  • 住民ワークショップ
    中山間地域を対象に、住民・行政・事業者が一体となって、今後の地域公共交通のあり方等について検討を行って行く、住民ワークショップを開催(松山市)
バス路線の維持・支援
地方バス路線維持補助制度によりバス路線維持・確保を図る
  • 2社(伊予鉄道・中島汽船)に対して生活交通バス路線運行費補助を実施、1社(伊予鉄道)にたいして、車両購入費補助を実施(松山市)
交通バリアフリー化の総合的な推進
各種補助制度の活用などにより各通モードのバリアフリー化を促進する。
  • 2010年度鉄道車両に12両のバリアフリー適合車両を導入(伊予鉄道〉
  • 2010年度ノンステップバス2両を導入し、ノンステップバス65両(ハイブリッド2両・CNG2両含む・導入率54.1%)となる。(伊予鉄道〉
低公害車等の普及促進
低公害車普及促進対策費補助金を活用し、普及を図る。
  • デジタルタコグラフ10台に設置(バス協会助成)(伊予鉄道)
パーク&ライドの推進
パーク&レールライド、パーク&バスライド駐車場の設置の推進により利用促進を図る。
  • 2010年11月に、伊予鉄道が高浜駅に駐輪場50台新設及び22年12月に鷹ノ子駅に駐輪場134台増設し208台となった。

【参考】
四国運輸局 交通環境部
 「平成22年度「四国の運輸のあり方」フォローアップの実施について」(2011.07.08)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【高速バス】京都線「名神大山崎」停留所を一時休止

 伊予鉄道公式Webに7月8日付で案内された情報によると、高速バス松山~京都線の「名神大山崎」停留所での乗降扱いが、8月11日(木)~8月16日(火)の間に限り一時休止になる。
 これは、高速バス京都線の繁忙期における遅延運行対策の一環として実施される迂回運行によるための措置で、該当期間の高速バス京都線は京都駅八条口~大山崎JCT間を通常の名神高速経由から、京滋バイパス・第二京阪・阪神高速8号経由にて運行する。

■実施期間:2011年8月11日(木)~8月16日(火)
■実施対象便:高速バス松山~京都線全便(上下線とも)
■対象停留所:名神大山崎

【参考】
伊予鉄道公式Web
 「高速バス 松山~京都線「名神大山崎」停留所の一時休止について」(2011.07.08)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.07

【四国運輸局】昨年度の「四国地方における運輸の動き」を発表

 四国地方運輸局は7月7日に「四国地方における運輸の動き(2010年度及び第4四半期)」を発表した。
 2010年度の旅客輸送概況としては、四国地区中小民鉄は前年度比1.2%の減少、四国地区軌道は前年度とほぼ同数、愛媛地区乗合バスが前年度比4.2%の減少であった。
 また、2010年度第4四半期(2011年1月~3月)の旅客輸送概況では、四国地区中小民鉄は前年度比7.7%の減少、四国地区軌道は前年度同期比4.7%の減少となっている。民鉄部門で数値の上では大きな減少を示しているが、これは伊予鉄道が2009年4月1日に「シルバー定期」のICカード化を実施したことが関係している。ICカード化以前の「シルバー定期」では民鉄・軌道・乗合バスの按分基準により割り出していたが、ICカード化以降は正確な利用実態が把握できるようになったため、2009年度分全体を2009年度末の3月に修正している。このため、2010年3月は実際の3月分利用者数よりも乗合バスと軌道がマイナスで民鉄がプラスでデータが出ており、これを分母として2010年度第4四半期の増減を算出しているため、見かけ上、大きな減少を示しているが、利用実態は年度単位の比較にも見られるようにほぼ前年同期並みと見られるという。

【参考】
四国運輸局 ニュースリリース
 「四国地方における運輸の動き(平成22年度及び第4四半期)」(2011.07.07)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.06

【鉄道・バス】「リビングまつやま」に「ことばのちから」ラッピング車の紹介記事

 6月24日(金)に出発式が行われ運行が開始された「ことばのちから」ラッピングバス・電車について、松山地区のフリーペーパー「リビングまつやま」2011年7月9日号第5面に紹介記事が掲載されている。
 記事では、ラッピングバスと電車の車体の様子や、出発式の模様の写真を掲載し、あわせて松山市駅発車メロディーが「この街で」に変更されたことも紹介している。
 該当記事はしばらくの間、えひめリビング新聞社のWebの「リアルリビングまつやま」のページから見ることができる。

【参考】
・「リビングまつやま」2011年7月9日号第5面

【関連Web】
えひめリビング新聞社
 「リアルリビングまつやま
伊予鉄道公式Web
 「『ことばのちからラッピングバス・電車 出発式』実施と松山市駅 電車発車メロディーの変更について」(2011.06.24)
伊予銀行プレスリリース
 「「ことばのちから ラッピングバス・電車」の出発式を開催します」(2011年6月22日No.11-082)
松山市報道資料
 「街はことばのミュージアム ことばのちからラッピングバス・電車出発式」(2011年6月17日)
 ※添付ファイル「バス・電車イメージ図」あり

【当サイト内の関連記事】
・「【鉄道・バス】「ことばのちから」ラッピング車登場、松山市駅の発車メロディーも変更
・「【バス】6月24日に「ことばのちから」ラッピングバス発車式開催

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.05

【鉄道】電化100周年記念切符をマイコミジャーナルが紹介

 昨日発表された伊予鉄道の「電化100周年記念乗車券」の発売について、マイコミジャーナルに紹介記事が掲載された。
 記事タイトルは「電化100周年の伊予鉄道、夏休みに向け郊外電車1日乗り放題の乗車券を発売」となっており、同切符を「記念乗車券」としてよりも「郊外電車の1日乗り放題切符」という部分を強調しての紹介になっている。

【参考】
マイコミジャーナル
 「電化100周年の伊予鉄道、夏休みに向け郊外電車1日乗り放題の乗車券を発売」(2011/07/05)

【関連Web】
伊予鉄道公式Web
 「伊予鉄道 電化100周年記念イベント

【当サイト内の関連記事】
・「【鉄道】電化100周年記念イベントを開催

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.04

【愛媛県】今年度の交通安全実施計画を発表

 愛媛県交通安全対策会議は、第9次愛媛県交通安全計画に基づき、2011年度において陸上交通の安全に関し愛媛県が講ずべき施策に関する計画を作成し発表した。
 伊予鉄道に関連する事業計画等は以下の通り。

■鉄道構造の強化
実施区分路線名種別規模事業費
伊予鉄道(株) 全線 重軌条交換 300m 36,000千円
全線 枕木交換 PC枕木660本 28,000千円
木枕木1,300本 26,600千円

■運行管理システム(CTC)更新
伊予鉄道(株) 運転指令所及び鉄道線各駅 550,000千円

■踏切道の構造改良の促進
線名実施区分備考
伊予鉄道(株)横河原線 下刈屋踏切道構造改良 23年度事業費 40,000千円


【参考】
愛媛県Web平成23年度 愛媛県交通安全実施計画」(2011年7月4日)

【当Webサイトの関連記事】
・「【有価証券報告書】2011年3月期分がEDINETで閲覧可能に」(2011.06.29)
 ※CTC装置更新を含む今年度の伊予鉄道の主な設備投資計画を紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【運輸事業】「2011年 安全報告書」を公式Webに掲載

 伊予鉄道は7月4日、同社Webサイトに「2011年 安全報告書」を掲載した。この「安全報告書」は、鉄道事業法、軌道法並びに道路運送法に基づき、輸送の安全確保のための取り組みや実態を取りまとめたもの。同社では2007年以降、毎年の安全報告書を同社Webサイトに掲載している。

【参考】
伊予鉄道公式Web
 「安全報告書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【鉄道】電化100周年記念イベントを開催

 伊予鉄道では、同社市内線電化100周年を記念して7月23日(土)に、同社鉄道関係の中古部品販売と伊予鉄鉄道クラブによる電車写真パネル展示・鉄道模型(Nゲージ)展示の催し物を行う。あわせて、「電化100周年記念乗車券」を7月16日(土)から枚数限定で発売する。

日 時:2011年7月23日(土) 9:30~ ※雨天決行
場 所:梅津寺公園(高浜線梅津寺駅下車すぐ)

■伊予鉄道 鉄道関係の中古部品販売
○内 容:車体銘板、方向幕、路線図、つり革等120点余りを販売
○場 所:梅津寺公園(高浜線梅津寺駅下車すぐ)
販売会参加者は梅津寺公園入園無料。
駐車場は有料(乗用車300円)
○開催時間:開場 9:30~
抽選販売開始 10:00 ~なくなり次第終了
混雑等の防止のため、当日、購入順を決める抽選会の整理券を9:55から参加者全員に配布。
その後、購入順を決めて抽選会を行い、順に購入開始。1人1品限定販売。


■伊予鉄鉄道クラブによる展示
○内 容:電車写真パネル展示・鉄道模型(Nゲージ)展示
(電車中古部品販売会と同時開催)
○場 所:梅津寺公園
※雨天時は展示内容に変更がある場合あり


■記念乗車券の限定発売
○名 称:「電化100周年記念乗車券」
○内 容:伊予鉄道郊外電車全線 1日乗り放題 (市内電車は利用不可)
○発売金額:大人1,000円(1,000枚限定) 小児500円(1,000枚限定)
※払い戻し不可
○発売期間:2011年7月16日(土)から2011年8月31日(水)まで
※完売次第販売終了
○有効期限:2011年8月31日(水)まで
※利用は有効期限内のうち1日のみ
○発売箇所:松山市駅他各駅窓口
      (ただし、西衣山・石手川公園・牛渕・愛大医学部南口・鎌田駅は除く)
      いよてつチケットセンター
      ※通信販売の取り扱いはなし


■問い合わせ先
 伊予鉄道株式会社 運輸課
 (TEL:089-948-3323)


【参考】
伊予鉄道公式Web
 「伊予鉄道 電化100周年記念イベント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.01

【鉄道】「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」での電車増発予定

 8月7日(日)20:00から行われる「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」に合わせて、例年同様、郊外電車・市内電車ともに増発運転される。
 郊外電車は、ピーク時には15分に2本の割合での臨時列車を多数増発し、最終電車は三津駅発横河原行きで23:04、三津駅発松山市駅行きで23:34となる。
 市内電車も各線増発となり、環状線は昨年よりも1本多い8本の増発、JR松山駅前線では昨年よりも最終便発車時刻を昨年の23:05から10分繰り下げて23:15としている。

 概要は以下の通り。

■郊外電車

松山市・横河原方面 高浜方面
三津駅発 松山市駅着 備考 三津駅発 高浜駅着 備考
20:34 20:48   20:44 20:51  
20:49 21:03 20:59 21:06  
21:04 21:18   回送列車 ※2
21:14 21:28 ※1 21:14 21:21
21:19 21:33   回送列車 ※2
21:29 21:43 ※1 21:29 21:36
21:34 21:48   回送列車 ※2
21:44 21:58 ※1 21:44 21:51
21:49 22:03   回送列車 ※2
21:59 22:13 ※1 21:59 22:06
22:04 22:18   回送列車 ※2
22:14 22:28 ※1 22:14 22:21
22:19 22:33   回送列車 ※2
22:29 22:43 ※1 22:29 22:36
22:34 22:48   回送列車 ※2
22:44 22:58 ※1 22:44 22:51
22:49 23:03   回送列車 ※2
22:59 23:13 ※1 22:59 23:06
23:04 23:18 23:14 23:21  
23:19 23:33 ※1 23:29 23:36
23:34 23:48 ※1    
※1 松山市駅止  ※2 乗車できません
●郡中港・横河原方面線最終便接続

■市内電車
【環状線】城北方面(古町から木屋町・鉄砲町方面)
 ・古町発23:16発まで運行 8便の増便
 (最終電車を古町発通常21:51から23:16に)

【松山市駅線】松山市駅から大街道・道後温泉方面
 ・松山市駅発23:25発まで運行 6便の増便
 (最終電車を松山市駅発通常22:30から23:25に)

【JR松山駅前線】JR松山駅前から大街道・道後温泉方面
 ・JR松山駅前発23:15発まで運行 3便の増便
 (最終電車をJR松山駅前発通常22:00から23:15に)


【参考】
「第61回 松山港まつり・三津浜花火大会」公式サイト
 【臨時駐車場・交通規制図(PDFファイル:510KB)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »