« 【郊外電車】「横河原観月祭」に伴い臨時電車を運行 | トップページ | 【貸切バス】「安全性評価認定」取得を公式Webでも公表 »

2011.08.23

【貸切バス】「安全性評価認定」を取得

Safetybus 公益社団法人の日本バス協会は、「貸切バス事業者安全性評価認定制度」に基づいて初めての認定事業者を8月22日(月)に発表し、伊予鉄道をはじめとする全国21事業者が最初の認定事業者となった。
 この「貸切バス事業者安全性評価認定制度」は利用者や旅行会社がより安全性の高い貸切バス事業者を選択しやすくするとともに、貸切バス事業者の安全意識の向上を促進することを目的とした制度で、今年度から始められた。認定に当たっては、事業者の
 (1)安全性に対する取り組み状況
 (2)事故及び行政処分の状況
 (3)運輸安全マネジメントの取り組み状況
について、日本バス協会で書面及び訪問調査を行い、同協会内に設置された安全性評価認定委員会で評価認定が行われる。2年ごとに運転手の労務管理や車両整備の実施状況、過去の違反歴などから各事業者の安全性を100点満点で採点し、初めて60点以上になると一つ星に認定。一つ星の事業者が次回以降の審査で80点以上と評価されると星が1つずつ増え、最高ランクは三つ星となる。認定有効期間は2年間。
 初年度である今年2011年度は236事業者から申請があり、この中から第1回目として21事業者が認定された。認定を受けた事業者は日本バス協会のWebで公表するとともに、認定を受けた事業者に対してバス車両貼付用の「SAFETY BUS」シンボルマークのステッカーが交付され車体に貼付される。

【参考】
・日本経済新聞朝刊四国経済面掲載の記事「貸し切りバス、安全認定を取得、伊予鉄」(2011/08/23)
国土交通省Web >> 報道・広報 >> 報道発表資料 >> 「貸切バス事業者安全性評価認定制度」に基づく貸切バス事業者の認定について(2011.08.22)
公益社団法人日本バス協会Web「貸切バス事業者安全性評価認定制度」に基づく貸切バス事業者の認定について(PDF)(2011.8.22)
レスポンス自動車ニュース(Response.jp)バス協会 安全な貸切バス21社を認定」(2011年8月22日(月) 20時46分)
愛媛新聞Web貸し切りバス安全評価 伊予鉄道など「一つ星」認定」(2011年08月23日(火))
観光総合:トラベルニュース「一つ星」貸切バス21社を初認定 日本バス協会が安全性評価」(2011/08/23)
自動車新聞社ニュース『SAFETY BUS』に21社を認定―日本バス協会」(2011-08-23)
四国運輸局「貸切バス事業者安全性評価認定制度」に基づく貸切バス事業者の認定について」(2011.08.22)

|

« 【郊外電車】「横河原観月祭」に伴い臨時電車を運行 | トップページ | 【貸切バス】「安全性評価認定」取得を公式Webでも公表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【貸切バス】「安全性評価認定」を取得:

« 【郊外電車】「横河原観月祭」に伴い臨時電車を運行 | トップページ | 【貸切バス】「安全性評価認定」取得を公式Webでも公表 »